[Other] MAMPについて

タグ :

Macのローカル環境でPHPやデータベースなどの動作確認を行うようにするため、「MAMP」を使用します。

インストール

まずは、MAMPの以下の画面からダウンロードします。
other_mamp_1

圧縮ファイルを解凍し、「MAMP」フォルダをアプリケーションフォルダにコピーすればインストール完了です。

起動

MAMPを起動すると、以下の画面が表示されます。 other_mamp_prob

「サーバを起動」をクリックするとApacheとMySQLが起動し、(ミドリ色が点灯)その後以下のようなスタートページが表示されます。
「phpinfo」や「phpMyAdmin」はここから移動して見ることができます。
other_mamp_2

環境設定

Apacheのドキュメントルートを指定することで、指定したフォルダ内のファイルを参照するようになります。
MAMP起動画面の「環境設定」=>「Apache」内で指定できます。
other_mamp_3

ブラウザにてURLを「http://localhost:ポート番号/」で表示されるようになりますが、 ポート番号がわずらわしい感じがします。
そんな場合には「環境設定」=>「ポート」内で「ApacheとMySQLの標準ポートに設定」をクリックすると標準のポート番号が記述されます。 これで設定を行えば「http://localhost/」でアクセスが可能になります。
other_mamp_4

基本的にMAMPは起動しっぱなしにしています。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを残す

*がついている欄は必須項目です。

  • Twitter
  • Facebook
  • Google Plus
  • RSS Feed